腰椎椎間板ヘルニア-治療・手術・症状・看護
腰椎椎間板ヘルニア-治療・手術・症状・看護

腰椎椎間板ヘルニアの看護

腰椎椎間板ヘルニアの看護

 

腰椎椎間板ヘルニアの看護は大変。


特に、手術をした腰椎椎間板ヘルニアの看護は計り知れないくらい苦労も耐えない。


腰椎椎間板ヘルニアの看護に不安を抱くのは当たり前。


初めての介護ならなおさらの事。


腰椎椎間板ヘルニアの看護をされる人も本当にありがたく感謝していると思う。


ただ、感謝していても口に出しては言えない。逆に、看護してもっている家族にイライラをぶつけてしまいます。


素直に有難うと言えればいいのだが、本人にしてみれば恥ずかしい・照れくさい気持ちもあるんだろう。


介護する人も、有難うの一言も言ったら良いのにとお互いに、イライラやストレスが溜まってくる。


腰椎椎間板ヘルニアの看護は、介護される人もされる人もお互い思いやりの心・感謝の心を持てば、ストレスやイライラもなくなる。


腰椎椎間板ヘルニアの看護にしても、笑顔の耐えない楽しい介護になるのではないでしょうか?


介護しなくてはならないのだから、同じやるなら、お互い気持ちの良いものにしたいと感じます。